東京分館 小関教室

■講師 小関勲 師

■日時  10月15日(日)
1部 9:30〜12:00 初級教程 会員・体験可
   (9:30〜11:00 ショートコース併設)
キャンセル待ち
2部 13:30〜16:00 初級教程 会員限定
定員まで残りわずか

・1部はショートコースが併設されています。
 初めての方や体験参加の方、2時間半は集中力がまだ持たないという方はこちらをお勧め致します。
・2部は初級教程の後半部分を中心に進めます。
歩法訓練までの経験がある方のご参加をお勧め致します。

   ・「池袋駅」39番出口より徒歩3分
   ・JR、西武、東武、地下鉄丸ノ内線「池袋駅」より徒歩8分
   ・東京メトロ有楽町線「東池袋駅」より徒歩3分

当日「本館」では入学試験が行われている為、一般の方は入館出来ません。
 会場は「2号館」ですので、お間違えのないようお願い致します。

 
■定員 各10名
 会場が手狭な為、人数を制限する場合がありますのでご了承ください。

■会費 1.2部 各5,500円 
    (ショートコース 3,500円)
     1.2部通し 10,000円

※会場費は別途徴収致します。会場費は参加者の人数で割ります。
 会費には講師交通費を含みます。

■持ち物 動きやすい服装、筆記用具、内履き


参加希望の方は下記のメールフォームに必要事項をご記入の上お申し込みください。
会場へのお問い合わせはご遠慮ください。



【教室に参加された方々の感想】

・小関さんの講習会に参加してまだ2回目ですが、最初から感じた印象として、
参加者の方々がそれほど武術武術しておらず、近所の井戸端会議にでも集まった可能ような雰囲気が、他の教練の方の講習会にはない東京の小関教室の独特さかと。
そんな雰囲気の中、韓氏意拳の術理・世界観を丁寧に教えられていて、武術をやる気はそんなになくても、知らず知らず韓氏意拳が提示する世界を味わっている状態になる。
なので「韓氏意拳を体験してみたいけど、身体を動かすことが苦手」など、興味はあるけど二の足を踏んでしまう方々には、開放感のある参加者の雰囲気も込みで、まずは小関さんの講習会をオススメしたい気持ちです。

・今まで中国拳法は経験したことがなく初めてだったので非常に新鮮でした。
動作自体は難しくないのに、力んでいたり自然に動くということが意外に難しいものだと感じました。
トレーニングは足し算、意拳はその逆で元々あるものとして余計なものを引いていくという小関さんの言葉に納得しました。
(20代、学生)

・自然な角度で動かすということを今回は体感できたのが良かったと思います。
実際行う前は首が痛かったのですが、意拳を行って治りました。今後の治療にも生かしたいです。
(30代、鍼灸マッサージ師)


※必須
例)山田イチロウ
※必須
例)aaa@aa.co.jp
例)012-345-678
※必須
申込者が韓氏意拳学会の会員か非会員かをご選択ください。
※必須
1部 会員・体験可
1部 ショートコース
2部 会員限定
1.2部 通し
問い合わせのみ