福岡分館導師講習会

福岡分館 導師講習会

■□■□■□■□■□■□■□■□  

2017年

9月9日(土)ももちパレス 第3研修室

夜間の部:18時〜20時30分 初級講習会新規体験可

・最新の研究ならびに站椿を中心に進めます。


中級:9000円+会場費(人数割り)

初級:6000円+会場費(人数割り)
新規体験:1コマ8000円


【参加費】 

初級:6000円+会場費(人数割り)(体験:1コマ8000円)

初級ショートクラス:1コマ3500円+会場費(人数割り)体験:1コマ4500円)

初級ショートクラス:2コマ通し7000円+会場費(人数割り)

中級:9000円+会場費(人数割り)

養生:6000円+会場費(人数割り)体験:1コマ8000円)

-------------------------------------------------------

それぞれのクラスの特徴は以下の通りです。

★初級ショートクラス「韓氏意拳の概論」とは?
1部:手と身体の動かし方の練習、立ち方の練習を中心に稽古していきます。
 意拳の基礎的な稽古方法である形体訓練(けいたいくんれん)と平歩站椿(へいほたんとう)三種を中心に講習を進めます。

 形体訓練を通じて身体に無駄な負担のかからない動きを稽古していきます。

 平歩站椿では挙式(きょしき)抱式(ぼうしき)捧式(ほうしき)の三種の站椿を通じて、ユックリと気持ちよく動いて行きながら、身体の声を聴けるよう自身を省みて行きます。

2部:立ち方における身体の自然をテーマに稽古をしていきます。
 意拳の基礎的な立ち方の練習である平歩站椿八種「挙式、抱式、捧式、推式(すいしき)、按式(あんしき)、劃式(かくしき)、結束式(けっそくしき)」を中心に講習を進めます。
 平歩站椿を通じて自然な立ち方を省みて行く稽古を中心にします。心地よく立ち、ゆっくり伸びやかに動き、止まったり動いたりしながら人の身体における自然法則を感じ、捉えれるよう学習を進めます。

 また意拳では代々なぜ站椿の練習が重要視され、実践的な稽古方法であると言われてきたか?等も講義において説明します。

※スポーツや武道・武術の未経験者、体力に自身のない方、ただ健康的に心身の若さを保ちたい方など歓迎いたします!

 稽古内容はいたってシンプルで、初心者から経験者までが学習できるよう体系が組まれております。また講師もユックリと練習できるよう講習を進めます。

 

★初級講習会
1部:形体訓練、平歩站椿八種、試力(しりき、しりょく)、摩擦歩(まさつほ)、技撃椿(ぎげきとう)など韓氏意拳の基礎を通じて人に身体における自然な動き、自然な立ち方を省みる稽古をして行きます。また何故、意拳が「中国武術における革命的拳術」と呼ばれたか。その所以を体験していただきます。

2部:大式椿(だいしきとう)、歩法(ほほう)、基本拳式(きほんけんしき)、五行拳(ごぎょうけん)などの稽古を通じ、実践の時に自立して動ける空間の把握方法を学んでいきます。

 また学習の進行具合によっては、それからの応用なども試みます。形体訓練、平歩站椿八種から五行拳までの関係性と実践を学習するクラスです。

※初級ショートクラス及び初級講習会に体験参加するにあたって武道・武術経験の必要はありません。初心者の方、体力に自身のない人でも稽古できるような教学体系になっております。また、どうしても体力に自信のない方は90分クラスの講習会から入ることをお薦めします。

 

 

-------------------------------------------------------

 

 

 

※必須
例)山田イチロウ
※必須
例)aaa@aa.co.jp
※必須
場所変更等で連絡を差し上げる場合がありますのでご記入下さい。
※必須
9月9日夜間:初級講習会
複数クラスへの参加が可能です。希望のクラスをすべてチェックして下さい。
※必須
体験希望の場合は適宜記入してください。 例)12345
こちらでは講習会に関わる問い合わせのみ承ります。