大阪分館 野上教室


★2019年 韓氏意拳 野上教練講習会★ 

終了いたしました。
たくさんのご参加ありがとうございました。


昨年の西宮以来1年ぶり、大阪ではもうほんとうに久しぶりの野上先生の韓氏意拳講習会となります。
夏スペシャルとして、3クラスでの開催とします。
普段初級クラスは2クラスですが、1クラス増やして、一日かけてじっくりと初級課程を味わいます。
まずは初級クラス1で形体訓練・站椿の初級課程の基礎の規範を学びます。まずは無理のない自然な動きかどうかを問うていきます。
初級クラス2では試力・技撃椿・基本拳式など動きが少し複雑になるものの、歩法や五行拳に必要な大事な要素を学んでいきます。
初級クラス3は更に学びを深めるクラスです。韓老師来日講習会のテーマから韓氏意拳の教学の理解を深め、実際のお稽古へと活かしていくクラスです。
今年の韓老師来日講習会にご参加されなかった方にも、老師の教えを更にわかりやすく再現して頂けるまたとない機会です。

韓氏意拳の体系と規範に基づき、忠実にそして丁寧にみなさんのれぞれの進度にあわせてご指導頂けます。

普段は岡山でカイロプラクティックの施術をされているので、ランチの時間には、身体の痛みや不調などの相談などものっていただける気さくな先生です。みなさまのご参加をお待ちしております。


☆☆☆野上先生からのメッセージ☆☆☆

大阪講習会にあたり 

『意拳の練習は「感覚」の強化ではない、もちろん力の強化でもない。感覚とは「状態」から出てくるものであって不自然な「状態」からも「感覚」は出てくる。練習の時は「状態」が「自然」であるかに注目しなければならない』

2005年 駒井教練のメモより

 

韓老師の教学が本格的に始まって15年以上の時間が過ぎたが、老師の教えは現在も一貫している。駒井教練のメモにあるように「(自分自身の)状態に注目しなさい」というのは今も変わっていませんが、その「状態」はどこから発生するのか?これが近年のテーマであるように思う。

 そのトピックは年々変化しているが、数年前、生命力溢れた状態を知るには「警戒心」が必要だ!と教えられた。これは一生命体(動物)が自然の原野に置かれたらどの様な行動をとるか、想像してみていただくと明らかだと思う。それを「警覚状態」と言われていた。

 次の年には「危機感、緊迫感、圧迫感」と説明され、また次の年は「畏敬之心」という概念になり、またまた次の年には「畏と疾」になり、そして今年は「我食、食我」でした。

 韓老師の教えは年々シンプルになり、論理的には理解しやすくなってはいますが、体現、体認するとなると容易ではありません。また一人で稽古していても良いのか?悪いのか?わからない方も多いのではないかと思います。

 そこで今回の講習では各訓練の規範から入り、未知なる危機(因)から発生する状態(果)を味わっていただければと思います。

王老師曰く「離開己身無有法 執着己身法更糟」(己の身から離れてしまうと何もなくなり、己の身に執着するのは更に悪い)

皆様のご参加、お待ちしていますm(_ _)m  野上明宏


講 師  野上 明宏 師

●日 時 令和元年8月17日(土)  

第1部 10:30〜13:00 初級クラス1(体験可)基本クラス

第2部 15:00〜17:30 初級クラス2(会員限定)展開クラス

第3部 18:00〜20:30 初級クラス3(※1年以上学習経験のある会員の方に限ります)学びを深めるクラス 
●会 場 大阪市立東淀川区民会館(東淀川複合ビル4階)和室4

東淀川区東淡路1丁目4番53 

阪急電車「淡路」東口から徒歩12分

JRおおさか東線「JR淡路」西口から徒歩20分

●会 費 初級各4,500円+会場費(参加者で頭割り)

※会場費1コマ500円程度(参加人数によって変動)

(※2コマ受講500OFF 3コマ受講1,000OFF

●締 切 令和元年8月16日(金)まで

●定 員 各クラス14名
●持ち物 動きやすい服装ならなんでも結構です 筆記用具

■申込み注意事項■
※受付メールが3,4日過ぎても届かない方へのいま一度ご確認のお願い。
1.迷惑メールに振り分けられていないか。

2.メールの受信拒否設定(パソコンからの受信やURL付メールの受信に制限をかけていないか)

3.ご入力のアドレスにお間違いがないか。

以上をご確認の上、いずれでもない場合は、お手数ですが再度お申込みフォームよりお申込みください。
●参加ご希望の方は下記のお申し込みフォームの全事項にご記入の上送信下さい。
●予約の無い当日参加はお断りします。
●時間、会場等が変更になる場合もございます。 その際は指定された連絡先に  ご連絡差し上げますのでお申込フォームへのご記入もれがないようお願い致します。
●必須項目の記入のない場合は、参加申し込み無効扱いとなります。ご注意下さい。
●会員は氏名と所属分館、会員番号、参加希望クラスのみの記入で構いません。
●マスコミ関係の方はあらかじめご連絡ください。
※必須
例)山田イチロウ ヤマダタロウ(フリガナも併せてご記入下さい)
※必須
※必須
例)aaa@aa.co.jp ※携帯のアドレスの方でパソコンからのメール受信の制限をかけられておられる方は、 こちらからメールをお送りすることができません。お手数ですが、受信設定の変更をお願い申し上げます。
※必須
012-345-678
※必須
会員
非会員(他分館含めて初めての参加)
非会員(他分館含めて2度目の参加)
非会員(他分館含めて3度目の参加)
非会員(他分館含めて3度目以上の参加)
参加申し込みをされるご本人、あるいは問い合わせをされる方ご本人が現在日本韓氏意拳学会会員か非会員かをご選択下さい。また体験参加のお申込みは他分館あわせて3度目まで可能です。ご自身が何度めの参加であるかをご選択下さい。
※必須
8/17初級クラス1(体験歓迎)
8/17初級クラス2(会員限定)
8/17初級クラス3(1年以上学習経験のある会員限定)
参加希望クラスをすべて選択してください
体験参加の方のみご記入下さい
講習会参加に関するお問合せに限らせて頂きます。お問合せの際も上記項目への記入をお願いします。